2014年01月03日

思いやり

長女がリラックマ大好きだと知っている知人からプレゼントをいただきました。
早速、知人に「開けてみていい?」と確認して嬉しそうに包みを開く長女。中から出てきたのは…すでに持っているリラックマ マフラーでした。

長女は一瞬動きが止まりましたが、すぐにニッコリ笑って「ありがとう!」とマフラーを首に巻いたのでした。
さすがに8才ともなれば相手の気持ちを考えた応対が即座にできるものなんだなぁと子供の成長に感心しました。

これが次女だったら悪気無く「あ、これ持ってるよ!」などと言って知人をガッカリさせてしまっていたかも(汗
posted by 柴犬 at 07:37| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。